ノウハウ記事 セミナー記事 もしも大学特待生 もしもドロップ
シッピング塾

2010年12月25日

もしも大学14期特待生 武富クラスメンバー

14期特待生がスタートして約2週間となりました。

特待生に合格するには、

・これを学びたい!
・ここまでは自分で頑張ったけど、あと一歩背中を押して欲しい!
・山を越えたい!

というアピールが大切だと言われたりします。

そういう意味では14期メンバーも本気で取組む「やる組」ばかりが集まったと感じています。合格通知のあとにキャンセルするという行為は、他の方が真剣に学びたい気持ちを踏みにじってチャンスを奪う結果となってしまうので謹んでいただきたいものです。

☆☆☆ 14期の武富クラスメンバーご紹介 ☆☆☆

もしもドロップシッピングショップ ミニージャック店長運営日記
ミニージャックさん

タカのもしもドロップ 奮闘記
タカさん

もしもドロップシッピングする人のモヤモヤをすっきりするメモ
トローペンさん

モノトーンな日々 - 本館 -
yamamoaさん

もしもドロップシッピングつれづれ運営記
fullscanさん

ワルくろのドロップシッピングドタバタ道中記
ワルくろさん

ドロップシッピング店長奮闘記
テンコモリさん

日々是店長
伊藤さん


メンバーのブログがわかり次第追加していきます。

どうぞよろしくお願いします。


【PR】
2011年1月29日土曜日の午後
ネットショップで副業!販売力底上げセミナー
を開催します。講師は私、武富靖宏が担当いたします。
posted by たけとみ at 13:02| Comment(0) | TrackBack(0) | もしも大学 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年12月15日

あなたのショップの専門性をアピールしよう

もしもドロップシッピングにはたくさんの商品があるので、

「どの商品を販売しようかな〜」という贅沢な悩みがありますよね。

この贅沢な悩みが行き過ぎると、

「なんでもいいからどんどん販売しちゃえ!」という

雑な考えになってしまうことがあります。



お肌のこと、美容のことを中心にお奨めするショップを作ったのに、

「汗をかくことも大切だよね」と拡大解釈して、

サイクルツイスタースリムを販売ページに追加してしまったりしてませんか?



これって百貨店の化粧品フロアーに

突如ランニングマシンが置いてあるのと同じ違和感なんです。

お客様は、きっとお肌ケアのためのクリームを探しにいらしたのに、

運動器具もどうぞ!ってアピールされると

「このお店はいったい何が専門のお店なの??」と不安になってしまいます。


サイクルツイスタースリムが扱いたくなったら、

別に販売ページを作るほうがいいのです。

超できすぎくんの5つのショップのどこにも入れることができないなら、

普通のできすぎくんで1枚ページを作成して作成すればOKなんです。

無料ブログをショップに改装しちゃうという手だってあるんですよグッド(上向き矢印)


総合店1つを作るより、専門にとがったお店をたくさん作るほうが

お客様に来店していただきやすく、お買物を続けていただきやすいんです。

これはメルダスでのリピーターさんでも影響があると思います。

新商品をメルダスでお知らせしたときに、

「あの美肌クリームを買ったお店」がお奨めする美顔クリームなら試してみよう。

お客様の心理はこのように専門性に高い評価を与えていて、

購入決定までのハードルの高さが徐々に下がっていくと考えられています。



店長が売りたい商品を並べても売れないという理由のひとつはここにあるんですね。

posted by たけとみ at 20:01| Comment(0) | TrackBack(0) | ドロップシッピングノウハウ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

MacBook Air 11でプロジェクターを使ってみた

私のMacBook Air 11が到着してから1ヶ月がたちました。

もともと外出に持ち出して、

講義や勉強会で使うために購入したので、

セミナー会場でプロジェクターにつながらなくては意味がなかったのですが、

全然問題なく使えています。

プロジェクターとの接続には
VGAアダプタ
VGA端子変換アダプタが必要です。


自動認識してくれるのでとっても賢いですね。

プレゼンテーションで使う場合に、

Keynoteを使うときにフル画面表示にするには、

環境設定から、スライドショー環境設定の中にある、

スライドをフルスクリーンで表示。

ここにチェックを入れれば大丈夫です。


1台だけ外部モニタへの出力でうまくいかなったものがありました。

NECの32型モニターでした。

入力や出力の端子をいっぱい持っているので、

端子の差込口と入力信号のセレクト(リモコンで選択する)が

うまくかみ合わなかったのが原因でした。

それだけなら、セレクターをグルグル切り替えていればよかったのですが、


VGA端子変換アダプタは、自動認識だったので、うまく認識できていないままでモニタだけを設定変更しても、MacBook Air側で認識できなかったようです。

再起動をしてやっと双方認識できた。という結果になりました。

USBポートが左右にひとつずつしかないので、こんなHUBがあると便利ですね。


posted by たけとみ at 19:24| Comment(0) | TrackBack(0) | MacBook Air 11インチ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。