ノウハウ記事 セミナー記事 もしも大学特待生 もしもドロップ
シッピング塾

2011年06月18日

販売ページ瞬造ソフトウェアを一般公開しました

こんにちは(^o^)丿

6月は上旬に宮城県にボランティアうかがうこともでき、

個人的には大変忙しいなかでもいくつかの目標が実現できて満足しています。

もしも大学の16期特待生コースもスタートし、

武富クラスは全員意識が高い方ばかりが集まっていただき感激!

メールでのご質問が核心を突いたものばかりで

お答えするのに1通1時間弱かかるくらい現実的で実践的な内容になっています。



そして、

今月オールマイティ ピュアをβ版ながら公開させていただきました。

2010年夏からご販売している「Almighty for もしも」のコンセプトをベースに

ショップ作成を超高速にしたパッケージソフトです。

オールマイティ ピュア


どのようにセットアップするかは、

オールマイティ ピュアの公式ページを見ていただくとして、

どのような使い方をするか?

について簡単にご説明してみます。(ホントに簡単に)

キーワード広告やSEOで”販売ページに誘導する”というのが

これまで主流の集客対策だったのですが、

私の最近の理論はそうではありません。

※もちろん販売ページに直接誘導すべきお客様もいらっしゃいますので

絶対に誘導してはいけない。ということではありませんよ(>_<)




百貨店のなかにユニクロがテナントとして入っていることがありますよね。

ユニクロが7階にあったとすると、

ユニクロに行きたい人はまっすぐユニクロに向かって、

買い物が終わると百貨店から出て行ってしまいます。

百貨店のイベントコーナーには見向きもしないお客様です。



同じことがWebのショッピングでも当てはまります。

直球で、「サイクルツイスタースリムが欲しい」とおっしゃる方には、

「どうぞ!サイクルツイスタースリムです」とお奨めすべきですね。





「自宅で簡単に痩せる方法が知りたい!」という人に

「どうぞ!サイクルツイスタースリムです」とお奨めするのはどうでしょうか?





「うーん。。。サイクルツイスタースリム???っていうのがあるんだぁ」

と悩むお客様のほうが多いでしょうね。

「ちょっと考えてからまたきます」

と言い残して去っていくでしょう。






「自宅で簡単に痩せる方法が知りたい!」という人には

どのように接するのが良いでしょうか?

それは、コンシェルジュ的な接客が必要なんです。

「ご自宅はお一人暮らしですか?」

「何時頃ご帰宅されるのですか?」

「腰痛をお持ちですか?」

「DVD鑑賞はお好きですか?」


実際のお店にご来店いただくのであれば、

お客様がいらしてからこのような質問をすればいいのですが、

Webショップではそれができません。

なので、

最初から来店される人のイメージを作ってしまうのです。
(そうそう、これがペルソナって言うんです)


○ダイエットしたいペルソナターゲット「Aさん」

残業があって帰宅が22時頃、

時間と場所の関係でスポーツジムには通うのが難しくて

週末は自宅でDVDを観るのが好き



こんな人けっこういますよね?

こんなお悩みの方には、自宅で簡単にできるダイエットには

どういうものがいいのか?ということからお教えしなければいけません。

しかし、

お教えしただけで購入されないことのほうが多いですね。



それでも、

私どもショップオーナーからの提案が受け入れてもらえると

必ずご購入につながるばかりか、

ご友人への紹介をくださったり、

リピーターさんとなっていただけるのです。



ということは!?

そうなんです。

商品販売ページだけに誘導して、

「どう?買ってみない??」

と誘うだけではなかなか売れないということがわかりますよね。



商品名で検索して購入するお客様は

すでに、

他店、テレビ、お店、雑誌、で勉強してから検索しているんです。



だったら、お勉強できるページを提供して、

勉強ページのお傍(そば:かたわら、横に沿うの意味)に

ショップを置いておくのが私がお奨めするSEOなんです。



もう少し言うと、

お客様にご提供するのは

買い物がしやすいショップページではなくて

お客様がお悩みを解決できる有益なページ

なのです。

時間をかけなければいけないのは、

もちろん、お客様がお悩みを解決できる有益なページ

なんです。



最近作ったのが、

ワイヤレス充電器のページです。

Docomoからもワイヤレス充電に対応した機種が発表されたので

これからワイヤレス充電とはなんぞや??と検索する方が増えると見込んで

作成してみました。

ページ作成から1ヶ月ですが、さっそく売れています。





このようにお客様が本当に欲しいと思う悩み解決情報と

その悩みを解決できる商品がお傍にあれば売れるということなんです。

わたしは”お傍システム”と呼んだりしていますが、

ショップ部分は値段と決済情報、在庫や配送状況、が生情報として

最新になっていれば最低限の役割を果たすと考えています。

欲しい人はどんなお店からでも買っていくんです。


販売ページはお傍、

メインはショップオーナーであるあなたからしか

発信できないオリジナルな情報なんです。




ということで、

オールマイティ ピュアをお試しなさってみてください。

よろしくお願いします。

オールマイティ ピュア


※オールマイティ ピュアはレンタルサーバーが必要です。最適なレンタルサーバー選びのヒントをまとめました。⇒ レンタルサーバーの選び方


posted by たけとみ at 10:39| Comment(0) | TrackBack(0) | 販売ページ作成 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。