ノウハウ記事 セミナー記事 もしも大学特待生 もしもドロップ
シッピング塾

2011年04月29日

オリジナルショップで他店と差別化する

先日の記事「超できすぎくんの次はどうするか!?」にいつもより多めの反響をいただきましてありがとうございます。

今日はその続編ですので、前回の記事も合わせて読んでみてくださいグッド(上向き矢印)


超できすぎくんで売れることがわかったら、

次はオリジナルショップが憧れになるってことは

私も同じだったのでよくわかります



前回お話したホームページビルダーは、IBMからジャストシステムに売却されて

これからサポートが益々充実するのではないかと期待しています。

IBMも、ジャストシステムも私の勤める会社にとっても縁の深い企業さんです。

まだパソコンが誕生する前から、ジャストシステムは日本語入力システムを

一生懸命開発しておられたとお聞きしています。日本の文化を熟知したメーカーさんなので

これからの発展が楽しみですね。



さて、超できすぎくんと差別化するオリジナルショップの構築とは

どんな作業なのでしょうか?

パッと見た目が違うだけでもOK!

という方には、ショップデザインのテンプレートをまず試してみるのがいいでしょう。



販売だけのページじゃなくて情報を充実させたい

という方には、

MTOSなどのコンテンツマネージメントシステム(CMSと略したりします)が

ピッタリかもしれません。

MTOSは、Movable Type Open Source(ムーバブルタイプ オープンソース)の略です。



私も個人的に使っていますし、

Movable Typeの有料版を東証一部上場のアパレル企業さんのショップブログの為に

導入させていただいたこともあります。



MTOSは、オープンソースなので考え方に賛同できれば、

個人でも自由に使うことができます。



MT5、MT4(数字はバージョン)には、

ブログやアフィリエイトを行う個人ユース程度なら1サーバーに限って無償で使える

ライセンス制度があります。



MT5、MT4で商売に使う場合や複数のサーバーで使う場合には、

ライセンスの購入が必要になります。


どんなことができるかと言うと、

Livedoorブログや、FC2ブログのようなブログのシステムが

そのまま自分の自由な設計で使えるようになります。



ブログじゃなくてショップが作りたいんだ!

はい。ショップ作成にもバッチリです。

私が2007年に始めてMTを知ったときにテンプレートを探していて

出会ったのが、クールでかっこいいテンプレートでした。

どんなショップが作れるかは百聞は一見にしかずの通りですので

一度見てみると自分が目指すものなのかどうか、ハッキリするはずです。

▼無料素材もありますし、テンプレートの販売もされています。

クールでかっこいいMTテンプレート Ver.4(60日間サポート付)



こんなオリジナルショップの作成について、

MTなどツールの選択のポイントとレンタルサーバー、独自ドメイン取得方法を

▼5月28日土曜日に渋谷で講義形式セミナーを開催します。

ネットショップ開業!SEOに強いオリジナルショップ構築セミナー

こちらへのご参加もお待ちしています。オリジナルショップへの憧れを実現させるのは

渋谷に出かけるちょっとの勇気と、99%の自分のやる気だけで充分なんですよ。



GWのスタートの日ですね。

私は急遽10連休になりましたので、後半はショップ作りに没頭する予定にしています。

では(^_-)




posted by たけとみ at 12:42| Comment(0) | TrackBack(0) | 販売ページ作成 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。