ノウハウ記事 セミナー記事 もしも大学特待生 もしもドロップ
シッピング塾

2012年09月16日

もしも大学の21期特待生武富クラスのご紹介

もしも大学の特待生コースが、もう21期を迎えました!
私が3期特待生に参加してから。。。

7倍! ※7倍って意味のないカウントですけどね

私が担当している特待生メンバーのブログを
しばらくご紹介していなかったのですが、
今回ブログSEOをかなり真剣にチャレンジしていただいていることもあってご紹介させていただくことになりました!

特待生OBの皆さんとの交流も深まればいいなーと
本気で思ってるのでよろしくおねがいします。

ブログのご紹介に応じていただけた21期武富クラスの特待生のみなさん
てつやさんのブログ
坂田電器ネット支店: ドロップシッピングショップ運営ブログ
つか優さんのブログ
アラフォ〜ママの内職選択はもしもドロップシッピングだった!
はなさんのブログ
もしもドロップシッピング成功までの道のり編
ハマちゃんさんのブログ
もしもドロップシッピングを検証する(儲かるビジネスとは)
luckyoneさんのブログ
ドロップシッピング店長の奮戦記
ミニ豆さんのブログ
【★挑戦★】ドロップシッピングで、だんなさんのお給料に勝てるのか・・・
あゆちさんのブログ
もしもドロップシッピング 初心者の挑戦
netshop kaijin2012さんのブログ
moshimoドロップシッピングで月商100万を目指すブログ
mogさんのブログ
ドロップシッピングを資金0 知識0から始めてみたアラフォー男の奮闘記
ヨーさんのブログ
もしもドロップシッピング 1からの挑戦!
らむねさんのブログ
ドロップシッピングケーキ

※2012/9/29 2名追加ご紹介させていただきました。

※特待生ブログにセールスコメントを送るような行為は固くお断りしています。
posted by たけとみ at 09:25| Comment(0) | TrackBack(0) | もしも大学 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年07月28日

もしも大学特待生で主婦が次々に成果を上げている理由とは!?

ブログやSNSで自分の思いを表現している人って
男女問わずたくさんいらっしゃいますよね。
通勤電車の中でも、最近は新聞を開く人より
携帯を取り出す人のほうが圧倒的に多くなってます。

そんななか、ちょっとした空き時間にコメントしたり、
気づきを記事にしたりと楽しんでいるのは
女性のほうが多いんじゃないかって感じてるんです。


もしも大学はメール主体の通信教育ってことは
もう知ってもらえてると思うんですけど、

よく知らないという時は、もしも大学公式ページ
ご覧くださいね。
※私の担当コースについてもちょっとしたガイドが掲載されてます。
もしもドロップシッピング登録まだの方はこちらから<登録無料>どうぞ。


細切れ時間をとってもうまく活用しているのは
主婦さんだなーと思わされることが多いんですよ。

私の友人の元特待生さんは、
主婦さんなのでお子さんと早く寝るんだけど
早朝4時くらいからパソコンに向かって
課題や自分のショップ運営の時間を作ってらっしゃいます。

私のこれまでのクラスでも
主婦の方がたくさんいらっしゃいました。

朝に作業できない方でも、
日中の空き時間に少しずつメールをくれていました。
お子さんが小さいと、毎日自由になる時間が違うし、
いつ空き時間ができるかが分からないんですよね。

それでも、やりたい作業とやるべき作業を先に決めていると
すぐに作業に取り掛かって、短時間に集中できるんだそうです。

資格試験や趣味を楽しむ時間にしても
まとまった時間がとれないから。。。とあきらめちゃう
ことがあると思うんですけど

メール主体でやりとりができるもしも大学特待生講座なら
時間がない方も成果を上げやすいのでは??と思ってます。

すでにショップできすぎくんでショップを作ったことがあって、
1つでも商品が売れた!という方には、
私と一緒にステップアップコースで次のアクションにチャレンジし
高みの目標にTRYしてもらいたいなーと思ってます。

もしも大学特待生講座、詳細はこちら

posted by たけとみ at 19:15| Comment(0) | TrackBack(0) | もしも大学 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年02月11日

悩みは熱いうちに解け!売れるドロップシッピングショップ運営の方法

悩みは熱いうちに解け!っていうのは、私が主宰するセミナーのサブタイトルでもあります。なんでも頭で考えていること&机上の設計と、実際にやってみると違いが出てくるものです。この違いを悩みって言うんですよね。

悩みが出てくるのはいいことです。
実行していないと悩みは出てこないからです。

もしも大学特待生コースのみなさんからの悩みのご相談はとっても具体的だと感じています。それは、すでにショップ作成にチャレンジしていらっしゃって悩みが出てきているからですね。
ショップ作成しただけでは売れませんので、どうやって販売実績を増やしていくか??というところが一番の悩みになるようです。

この一番の悩みへの解決は、ショップの作り方、ターゲット顧客、想定利益率によってまったく異なるアクションになるんです。

解決策が1つだけある。ってものじゃないので、もしも大学特待生制度をつかって自分にピッタリの解決策を指南してもらうのが効果的なのかなと思います。

私自身も3期4期6期7期8期と特待生を経験した特待生OBなので、こんな悩みを持つみなさんのお気持ちがよくわかったりします。

今悩んでるなら、今の悩みを忘れないうちにチャレンジしてみてください、

もしも大学19期特待生応募ページ

締め切り直前ですので、確認だけは今すぐ!をオススメします。

posted by たけとみ at 14:59| Comment(0) | TrackBack(0) | もしも大学 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。